みんなのまち情報・くらしの豆知識

みんなのまち情報

バックナンバーはこちら

八王子のテイクアウト&デリバリーのお店と幻の聖火リレーコース

八王子市内のテイクアウト&デリバリーのお店紹介

 

緊急事態宣言が長引き、八王子市内の多くの飲食店も休業に追い込まれています。

そんな中、市内でテイクアウトやデリバリーに対応している飲食店を紹介するサイトがいくつかあることをご存知ですか?

 

「#八王子エール飯」は、八王子経済新聞が別府市産業連携・協働プラットフォーム B-biz LINKの協力のもと制作したサイトで、みなさんがテイクアウトした料理の写真やお店のメニューを「#八王子エール飯」を付けて、twitterやInstagram、Facebookに投稿し、情報を共有することを目指しています。

みなさん写真を撮るのが上手で、料理の美味しさが写真から伝わって来ます!

見るだけでも楽しいのですが、『自分が発信した情報が誰かに役に立つ』というコンセプトのプロジェクトなので、八王子でテイクアウトメニューを利用したときはぜひ投稿してみてください!

 

八王子エール飯

出典:八王子エール飯

 

TAKAO TO GO

出典:TAKAO TO GO

 

このほかにも、テイクアウトに対応している高尾エリアのお店をまとめた「TAKAO TO GO」、市内の飲食店を紹介する「Hachioji Eats」といったサイト、飲食店の方がメニューを紹介するFacebookのグループ「八王子お弁当カタログ」といったものもあります。

紹介しているお店の営業情報はそれぞれ確認する必要がありますが、何か一品頼みたいときには参考になるかもしれません。

地元の飲食店のテイクアウトやデリバリーを利用して、みんなでコロナ禍を乗り越えましょう!

 


八王子エール飯

http://hachioji-yell.keizai.site/

TAKAO TO GO

https://takao25.net/

Hachioji Eats

https://www.hachioji-eats.com/

八王子お弁当カタログ

https://www.facebook.com/groups/209207840340865/


※取材協力:八王子経済新聞

 



幻の聖火リレーコース

 

2021年8月8日に幕を閉じた東京オリンピック。

日本は金を27個、銀を14個、銅を17個と史上最多となる58個のメダルを獲得したことでも話題になりました。

残念ながら、大会直前に行われる予定だった都内の聖火リレーは島嶼部(とうしょぶ)を除き、全て中止となり、結果として幻となってしまった八王子市内のコースはどんなものだったのでしょうか?

 

八王子では2021年7月10日に聖火リレーが行われる予定でした。

昭和39年に行われた東京オリンピックでは、東浅川町の現在の陵南公園がある場所で自転車競技が行われたことから、聖火リレーのコースは陵南いちょう会館に建てられている「1964年東京オリンピック大会自転車競技記念碑」を出発して、甲州街道を通り富士森公園まで向かう6.17キロのルートが設定されていました。

 

八王子市_オリンピック聖火リレールート

出典:東京2020オリンピック聖火リレーについて

 

都立陵南公園

 

出発後は甲州街道を追分交差点、本郷横丁交差点と進み、本郷横丁で右折、松姫通りを進んで信松院前交差点で左折して、南大通り沿いに八王子駅を目指します。

八王子駅南口交差点で右折して、子安町三丁目交差点に向かい、そこで右折して、富士森公園へと向かっていくという流れで、1時間20分かけて進む予定でした。

 

富士森公園

 

実際は富士森公園で、リレーのランナーに「点火セレモニー」が行われる形となってしまったため、幻のコースとなってしまいましたが、陵南公園〜富士森公園間はサイクリングやランニングで巡るにはちょうどよい距離かもしれませんね♪

 

聖火ランナーの気分で「スポーツの秋」を楽しんでみるのはいかがでしょうか?

 


1964年東京オリンピック大会自転車競技記念碑

住所 〒193-0834 東京都八王子市東浅川町120番地
富士森公園

住所 〒193-0931 東京都八王子市台町2-2

 

※取材協力:八王子経済新聞

※上記掲載写真:2021年8月撮影

バックナンバーはこちら

くらしの豆知識