みなさんは【ブルーライトアップ】をご存知ですか?

ブルーライトアップとは、イギリスで新型コロナウイルスの感染拡大に最前線で立ち向かう医療従事者の方々への感謝の意を込めて始まった取り組みで、アメリカやヨーロッパなど世界中で広がっています。((有)HOT WIRE GROUP 調べ)

 

杉並区内でも、JR中央線沿線の駅前広場や商店街などがライトアップされ、医療従事者の方々への感謝と敬意を込めた『ブルーライトアップ』が多く見受けられます。

 

JR阿佐ケ谷駅南口_ブルーライトアップ

JR阿佐ケ谷駅 南口
高さ30メートル以上のアケボノスギがブルーにライトアップされ、駅前を見守ってくれています。

 

JR高円寺駅南口_ブルーライトアップ

JR高円寺駅 南口
メインの2本はイエロー、低植栽はブルーのライトアップで統一され、圧巻です。

 

JR荻窪駅北口_ブルーライトアップ

JR荻窪駅 北口
木々はイエローに、低植栽はピンクとホワイトに輝いています(こちらはブルーライトアップではありませんが、地域のイルミネーションとしてご紹介させていただいております)。

 

ブルーライトアップを見かけた際は、少し立ち止まって感謝の意を込めて見上げてみてはいかがでしょうか?

 


点灯時間と終了日

JR阿佐ケ谷駅 南口 17:00 ~ 翌1:00 ( 2021年1月31日まで )
JR高円寺駅 南口 16:15 ~ 24:00 ( 2021年2月20日まで )
JR荻窪駅 北口 16:00 ~ 翌7:00 ( 2021年3月15日まで ) ※点灯時間は時期により変更もあり

 

※取材協力:(有)HOT WIRE GROUP

※上記掲載内容は、2020年12月取材時の情報です。